読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠りにつくころ

今日もいい日だったと思えるように。不器用なりに日々の生活を工夫して暮らすブログ。

車をぶつけられたのに私にも過失ありでショック。

その他 その他-雑談

被害者なのにお金を出すの・・・?

f:id:sd_marisuke:20161122112912j:plain

こんにちは。おもち(@sd_marisuke)です。

 

今日は日記というか愚痴です。

 

先週車をぶつけられました。どう考えても相手のせいで事故が起きたのに私も万単位でお金を出さないといけないようでしょぼんとしています。 

事故の経緯

事故当時の状況を説明します。わかりやすいように手描きのイラストも載せておきます。(下手すぎて誤解を生まなければいいが)

 

出勤ルートの途中で車2台がギリギリ通れるような細めの道があります。

 

住宅街で学校も近いのでいつも通り徐行して走行していたのですが、左側にある民家の駐車場から突然1台の軽自動車がバックしてきました。 

 

塀で遮られているのに加えて、その場所はゆるやかな左カーブになっているのでそこに車があるかどうかが全く見えません。

 

車が私の視界に入ったときには既にその塀から道路側へ出るギリギリのところでした。

 f:id:sd_marisuke:20161122114847j:image

ブレーキを踏んでも間に合わないし、対向車もいなかったのでその場で思いっきりハンドルを右に切って回避行動を行い、道路幅ギリギリに寄せて停車。 

f:id:sd_marisuke:20161122114852j:plain

よかった、間に合ったとほっとして左方向、相手側の車を見た瞬間・・・。 

 

まてまてまてー!

 

ガシャーン 

あああ・・・

 

そのまま激突しました。

f:id:sd_marisuke:20161122114901j:image 

相手は右後ろバンパー、私は助手席側のドアを損傷しました。特に私の車の損傷は激しくドアがべっこり。どんな勢いでぶつかってんだ。

 

ちなみに相手は70歳オーバーのオバー。

・・・すみません、ふざけました。

 

今ニュースでよく取り上げられる「高齢者ドライバー」さん。

 

見通しが悪く、交通量、子供が多い場所にも関わらず、全く後ろを見ていなかったそうです。まじか。

 

お互いに怪我がないのが幸いでした。

 

事故処理

すぐに警察を呼び事故処理をしてもらったのですがそれもすぐに終わり、お互いの連絡先などを交換して別れました。

 

 お互い任意保険に加入していたのでその後のやりとりは保険会社を通して行うことになります。 

 

向こうは後方を確認していなかったし私は停車していたという状況から完全に被害者だと思っていたので「車早く直るといいな」とのんきに構えていました。

 

保険会社からの連絡

f:id:sd_marisuke:20161122113158j:plain

数日後、私の保険会社から事故状況の確認の電話がありました。 

 

一通り説明したあと、こう言われ耳を疑う。

 

「事故状況からみて相手の過失がだいぶ大きいですね。9:1くらいになりそうですが、それで交渉してもよろしいでしょうか。」 

 

(-""-)え?

10:0じゃないの・・・? 

 

停止したことも伝えましたが、回避のために停止しても「直前停止」というもので車が動いていたのとあまり変わらない扱いなんだと。 

 

うそーん、知らなかった。 

 

そもそも、路外から直進車にぶつかった場合、8:2が一般的らしんですけど、相手がバックで出てきたこと、私が回避行動をしたことを加味した結果、9:1になっているそうです。 

 

動いている車同志だと10:0はほとんどないって聞きますよね。 

 

調べても過失ゼロになるのは赤信号で停止中に後ろから追突されたとか、相手がセンターラインを越えて衝突してきたという事例くらいみたい。

 

悔しいけど、そんなもんかと思って9:1で話を進めてもらうことになりました。

スポンサーリンク

 

やっぱり納得いかない

電話を切ってしばらくしましたが、どうしても納得いかない。

・徐行していたから回避行動ができたこと。

・相手が自宅から道路へ出てきたあとも全く後方(進行方向)を見ずに運転をしていたこと(危険運転で重大な過失)

・その証拠に相手は右後ろのバンパーだけを損傷している。(私が飛び出していたり、相手の車が家から出てすぐぶつかったのなら後方バンパー全面破損しているはず)

・相手は結構な勢いで飛び出てきていること(破損具合からもわかります)

・相手がきちんと後ろを見てすぐ止まっていれば事故は起きなかったこと。

これらを再度説明して95:5を主張しました。

 

しかし私の担当者はあくまで9:1とのこと。

 

えー?

保険担当はこちら側の味方じゃないのか?相手に主張ぐらいしてくれてもいいんじゃないのか?と思っていると相手も同じ保険会社で支店まで同じだったことを思い出しました。

 

うわー・・・。

 

しかも定番の「このままゴネれば調停、裁判になりますよ」的なセリフまで。

 

はあ。

とりあえず、95:5で主張してくださいとお願いして電話を終えました。

 

例え5km/時で走っていたとしても1秒で1.3mほど車体は進んでしまうので今回の場合、車をすぐに止めたとしてもぶつかっています。

 

走行中はいかなる状況でも歩行者、自転車、バイク、車、ボールなどが来るのではと注意しながら運転し、危険な状況にも対応できるようにしなければいけないというのはわかります。

 

だから10:0はないと納得出来る。

 

徐行して回避までして、相手がこちらを見ていたら起きなかった事故なのにこちらに1割も過失があるの?

 

家ごとに車がないか覗き込んで確認しながら運転しなきゃいけなかったの?

 

ちなみに私の車はドア交換になり全部で13万ほどの修理費でした。

 

もし相手も同じくらいの修理費だったとして双方合わせて30万の修理費になると仮定しましょう。

 

私が1割負担だと3万円の出費です。

 

しかも保険を使うと等級がガクっと下がり保険料が年間4万ほどアップするので実費負担。

 

納得できるかーい!

 

おわりに(追記あり)

とりあえず今は相手の回答待ちです。

 

スムーズに事が進んでくれるとありがたいですが、どうだろうか。

 

モヤモヤするので早く無事に解決出来ることを願っています。

 

もう車に乗りたくない気持ちでいっぱいだけど車社会の沖縄なのでそうもいかず。

 

那覇方面ならなんとかなったかもしれないけどこちら中部の中でも田舎なので車ないと移動できない。

 

今まで以上に安全運転気をつけます。

 

また何かありましたら報告しますね。

でも何もないことを祈ります(;_;)

 

*その後*

事故から約1ヶ月後、なんとか無事解決しました。詳細はこちらからどうぞ。

路外からバックしてきた車にぶつけられた話、その後。過失割合決定しました。

当ブログ「眠りにつくころ」は広告宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得出来るGoogle Adsence、Amazonアソシエイト・プログラム、楽天アフィリエイトを利用しています。