ファッション

40周年記念モデル*タイメックス『イージーリーダー』のブラウンに買い替え。


数年前からTIMEX(タイメックス)の腕時計を愛用しているのですが、とうとう電池交換をしても動かなくなってしまいました。

リーズナブルで機能的、シンプルなデザインが世界中で大人気のTIMEX。

とても気に入っていたので次も同じのを買おうかと考えていたところ、ちょうど『イージーリーダー』シリーズの40周年記念モデルが登場!

記念モデルならではの遊び心に、腕によく馴染むレザーベルト。

特別感がありながらもシンプルかつ美しいデザインは飽きることなく長く愛用するのにぴったりです(^^)

40thアニバーサーリーモデルのスペシャルデザイン

▼全体。

▼フェイス。

『イージーリーダー』の名前の通り、時間がわかりやすいです。

▼裏面のケースバックにも40thの文字。

▼摂り忘れましたがリューズ(竜頭)の先にはTIMEXの『T』

画像元:TIMEX公式サイト

▼ベルト止めは赤。

TIMEXはアメリカの老舗ブランドなので、アクセントにアメリカの国旗の赤色が使われています。

値段

リーズナブルなお値段が嬉しいタイメックス、前使ってた『ウィークエンダー』というモデルも5,000円程でした。

▼右がウィークエンダー。

関連⇒シンプルかわいい*TIMEX『ウィークエンダー』のベルトを付け替えて愛用しています。

今回の40周年モデルも記念モデルなのに定価が11,880円と手が届きやすいお値段。

さらにネットで買うと1万円以下、安いのだと6000円程で買えるのでかなりお得です。

電池も長寿命のものが使われていて寿命目安はなんと約6年

(通常モデルは約2年)

この値段で6年も動き続けるなんて凄すぎます。


カラーはタン(ブラウン)とブラックの2種類

私はゴールドのケースカラーに惹かれてタン(ブラウン)の方を購入。

ブラウン×ゴールドで優しくやわらかい雰囲気です。

40thモデルにはブラックもあります。

ブラックの場合はケースカラーがシルバーになるのでクールでかっこいい印象ですね。

メンズ用38mmとレディース用30mm

サイズは38mmと30mmの2種類で、文字のデザインが微妙に違います。

▼左が38mmで右が30mmです。

画像元:TIMEX公式サイト

30mmは丸くかわいらしい感じの文字。

文字のデザインは30mmの方が好みでしたが、前付けているのと同じサイズなので38mmにしました。

ビッグフェイスがおしゃれだし38mmを女性が付けても問題ないデザインだと思います。


メンズ、レディースどちらも付けられるのでペアウォッチとしてお揃いにしてもおしゃれですね(^^)

厚みがありしっかりとしたレザーベルト


肉厚で高級感のある本革ベルト。

最初につけたときは固くて「大丈夫かな?」と心配でしたが、すぐにやわらかく馴染んできました。

レザーベルトは肌当たりが優しくて冬でもひやっとしないので好きです。

他シリーズのようにベルトの付け替えは出来ないので注意。

文字が浮かび上がるインディグロナイトライト

タイメックスと言えば暗闇でも光る便利な『インディグロナイト

(リューズを押すと光ります)

なんと40周年モデルは・・・

『40』の文字が浮かび上がるシステム!かっこいい!

記念モデルならではの特別感があっていいですね、TIMEXファンにはたまらないです(´▽`)

まとめ:おしゃれでお買い得な記念モデル

・ネットだと1万円以下で買える
・シンプルで見やすい文字盤
・ユニセックスで使えるデザイン
・高級感のあるレザーベルト
・長寿命の電池で長持ち
・暗闇で便利なライト付き

買い替えのタイミングで記念モデルが出てよかったです。

使いやすくてブラウン×ゴールドが素敵。

シンプルで機能的な腕時計を探している方にTIMEX、おすすめです(^^)

ベルトが自由に付け替えられる人気シリーズの『ウィークエンダー』もリーズナブルでいいですよ。

次の記事へ>>>シンプルかわいい*TIMEX『ウィークエンダー』のベルトを付け替えて愛用しています。