暮らし

100均セリアのウォーターボトル猫柄*軽くてお手入れが簡単、気楽に持っていける水筒。

100均セリアのウォーターボトルぶさかわいい猫柄
今までバイト先にはサーモスの水筒を持って行っていたのですが、よく考えたら冷蔵庫あるから保冷機能いらないので、洗いやすいウォーターボトルでいいのでは?と気付きました。

いろいろ見てアメリカのアウトドアブランド『ナルゲン』のボトルにしようと決めていましたが、ウォーターボトルを使ったことがないのでまずは安いので試してみようと100均へ。

そして買ったのがセリアのウォーターボトルです、味のある猫ちゃんの顔がかわいい!

とても軽いので持ち運びしやすいですし、シンプルな構造で洗うのも楽

日々のおともにぴったりな使いやすいウォーターボトルで気に入りました(^^)
Amazonで水筒・マグの売れ筋ランキングを見る。

セリアのスリムでおしゃれなウォーターボトル

サイズや柄がいくつかあって迷いましたが500mlの猫柄にしました。
100均セリアのウォーターボトルぶさかわいい猫柄
「NYAO(にゃお)」って・・・!笑

全体もモノトーンでおしゃれ。

▼写真では冷たい水を入れたので曇っていますが、本体は透明です。
スリムでおしゃれな100均セリアのウォーターボトル500ml
実はこの猫柄、本当はフタが白だったのですが黒が良かったのでもうひとつ別の柄を買って交換しました。

もう一つの方は予備に。

▼大きさ。
100均セリアのウォーターボトル500ml大きさ
500mlなのでペットボトルと同じくらいのサイズですね。

スリムなので持ちやすく使っているリュックのポケットにもすんなり入ります。

関連記事⇒大容量で楽すぎる、無印良品の神リュック『肩の負担を軽くするPCポケット付撥水リュックサック』

セリアに限らずウォーターボトルは水筒と違って冷たいものを入れると表面に水滴がつくのでカバンの中に入れるのはやめた方が良さそう。

素材はプラスチックなので金属製の水筒に比べてはるかに軽いです。

シンプルな構造で洗いやすい

蓋と本体のみ、ゴムパッキンも何もついていないので手入れがかなり楽、かつ衛生的
シンプルな構造で洗いやすい100均セリアのウォーターボトル
口が広いのでスポンジも入ります(ただし手までは入らない)
100均セリアのウォーターボトルの蓋ブラック
パッキンないですが逆さまにしても漏れないです。

細々したパーツあると分解したり洗ったりが大変ですよね、頻繁に使うものなのでこのシンプルさはかなりポイント高し。

うっかり前日洗い忘れてもすぐ洗って入れ直せるのが良いです。

きっちり洗いたい人はサイズ選びに注意

これは私のミスなんですけど500mサイズだと奥までスポンジが届くのにギリギリ

スポンジを指で挟み伸ばして洗うことになるのでつりそうになります。

それでも底の隅の方は力を入れて洗うことが出来ないので、たまに漂白剤で漬け置き消毒。

スポンジで全体をきっちり洗いたい人は350mlとか小さいサイズを選んだ方が良いと思います。


耐久性△傷はつきやすい

写真では見えづらいですが、使って1ヶ月ですでにこすったような傷がいくつかついています。
表面に傷がつきやすい100均セリアのウォーターボトル
まあ私は雑なのでどこかに擦ったのだと思いますが・・・。

耐久性はイマイチ、傷はつきやすいし落としたらすぐ割れそう。

予備も買ってあるけど2つで1年持つかな?って感じです。

100円だし安いので仕方ない、こればっかりは消耗品と割り切って使うことにします。

見た目とか使い勝手はかなり良いので惜しい~。

まとめ:おしゃれで使いやすいセリアのウォーターボトル

・とにかく安い
・おしゃれでかわいい柄
・シンプル構造で洗いやすい
・スリムで軽いので持ち運びに便利
・耐久性は△

耐久性は気になりますが、それ以外はとても便利で気に入っています。

保温出来ないのでどうかな?と思ったけどウォーターボトル、お手入れの簡単さと軽さのおかげで気楽に持っていけるのが良いです。

まさにペットボトル感覚、毎日使うものなのでストレスがないのがいい。

今回買った2つを使い終わったら気になっていたナルゲンのボトルも買おうと思います(^^)

ボトルの中身はブリタのお水♪

次の記事へ⇒月500円*BRITA(ブリタ)の浄水ポットで美味しいお水がたっぷり飲める!使い方や選び方、効果まとめ。