暮らし

カウブランド『牛乳石鹸 青箱 バスサイズ』ロングセラーには理由がある、さっぱりすべすべの定番石鹸|6月の石鹸

カウブランドの牛乳石鹸青箱バスサイズのパッケージ
月ごとに洗顔用の石鹸をあれこれ試している私の石鹸レポート第2弾。

1回目はこちら⇒マルシェボン『クリアソープ ブーケ』イオンで買える手作り石鹸|5月の石鹸

次もマルシェボンで別の種類を試すつもりでしたが、Amazonで日用品買ったついでに安くて評価も良かった牛乳石鹸の青箱をゲット。

大きい『バスサイズ』でもなんと1個100円程度、激安です。

牛乳石鹸と言えば昔からある定番のロングセラー石鹸ですが、最近その良さが再注目されて人気急上昇中、雑誌などあちこちで見かけるようになりました。

私は恥ずかしながら今まで使ったことがなくて今回が初めてのお試し。

実際に使ってみると予想外に素敵な香りで泡立ち良し、低刺激なのにさっぱりとした使用感がかなり好み!

すっきり洗い上げるのに乾燥はせずお肌すべすべ。

あと元が十分安いのにビッグサイズかつ溶けにくいのでなかなか減らずコスパが半端なく良いです。

長年愛される商品にはちゃんと理由がある、今回は使用感良くお肌にも財布にも優しい牛乳石鹸について書きます(^^)

牛乳石鹸の青箱と赤箱の違い

牛乳石鹸と言えば赤箱と青箱の2種類あって違いがわからなかったのですが、調べてみると香り泡立ち、使用感が違うようです。
カウブランドの牛乳石鹸青箱と赤箱の違い
画像元:牛乳石鹸公式サイト
うるおい成分配合でしっとりとした洗い上がりなのが赤箱、さっぱりとした洗い上がりが青箱

好みや季節によって選べるのがいいです。

ただ公式サイトによると赤箱の方にしか「洗顔にも使えます」という記述がないので顔に使うときは注意してくださいね。

(私は調子良いし、レビュー見る限り顔に使ってる人も多いですが・・・)

その他詳しい情報は公式サイトからご覧ください。
牛乳石鹸公式サイト|製品紹介

私はさっぱりとした洗い上がりが好きなので断然、青箱!

・・・・と思ったらAmazonのレビュー数見るとしっとりとした赤箱の方が人気みたいです。

赤箱も使ってみたいな~。

牛乳石鹸青箱の中身、成分など

昔なつかしい雰囲気のパッケージ。
ドンキにて3個198円で購入したカウブランドの牛乳石鹸青箱バスサイズ
懐かしのベルマーク。
カウブランドの牛乳石鹸青箱はベルマーク付き
牛乳石鹸の外箱を開けるとビニールに包まれている石鹸が
中のビニールを開けると香りがふわり。
「COW」の文字が彫られている牛乳石鹸
「COW」牛。
浮き出た牛がかわいいカウブランドの牛乳石鹸青箱
そしてここにも・・・牛さんありがとう、牛さんに感謝。

▼大きさ。

バスサイズなのでずっしりなかなかの存在感。
大きくてコスパが良いカウブランドの牛乳石鹸青箱バスサイズ
厚みも十分、これで100円なんだからお得感がすごいです。

▼牛乳石鹸青箱の全成分はこちら。

石ケン素地、香料、乳脂(牛乳)、水、ステアリン酸、酸化チタン、EDTA-4NA

名前の通りミルク成分入り、そして成分がめちゃくちゃシンプル。

完全無添加ではありませんが、余計なものが入っていないので安心出来ますね。

使われている成分の種類が少ないほど自分に合わない成分に触れてしまう確率も減ります。

私は合わないものが入っていると血が出るほど手がただれてしまうのですが、こちらの牛乳石鹸は大丈夫でした。

口コミ読むと皮膚科の先生に薦められたという方も多くてこの安心感こそ、たくさんの人に愛される理由のひとつなのですね。
Amazonで牛乳石鹸青箱の口コミを読む。


ソフトな泡ですっきり洗い上げる

実際に使ってみた感想です。

洗顔ネットで泡立ててみるとすぐにモコモコとたっぷりの泡に。
泡立ちが良いカウブランドの牛乳石鹸青箱
弾力はあまりないですが、やわらかなたっぷりの泡で優しく包み込んでくれます

ボディ用にも使ってみましたが最後までへたらず泡持ちも良し。

洗い流すとさっぱり、すっきり。

うるおい重視でもお肌に残ってる感じがあるタイプは苦手なのですが、これは最高の洗い上がり。

でも乾燥はせず肌はサラサラすべすべ

夏にもぴったり、この使用感の良さは今まで使った石鹸の中で一番かもしれません。

しっとり、とまではいかないので乾燥肌の方はやっぱり赤箱の方がおすすめかな。

あと青箱を使ってから夏に出やすい吹き出が減り、顔色が明るくなりました

お肌をちゃんと清潔に保って要らない老廃物は落としてくれているってことですかね、嬉しい(^^)

香りの強さは好みが分かれそう?


青箱はジャスミン調の香りとありますが、いわゆる石鹸の香り、石鹸の中の石鹸。

このままの香水があればすごく売れそう、それくらい万人に好まれそうないい香り

ただ香りが割と強い?というか持続時間が長いです。

お風呂に入っているときに強すぎるとは感じませんでしたが、お風呂に入って3時間後とかでも自分からふわっと香るときがあるので驚きました。

いい香りに癒されるし人によってはこの香り持ちがメリットになるかもしれませんが、気になる方もいるかもしれません。

Amazonで牛乳石鹸青箱の口コミを読む。

溶けにくくボディ用にも使えてコスパ良し

6月の石鹸だというのに今ごろ書いているのには理由があって、大きいし溶けにくいのでまあ減らないこと。笑

▼週に何回か体にも使い、1ヶ月半粘りましたがまだ半分ほど残っています。
溶けにくく1ヶ月半使ってもまだ使えるカウブランドの牛乳石鹸青箱
どれだけコスパ良いの、最高です。

とりあえずそろそろ使い切らないと7月の石鹸に行けないので残りはボディ用にしよう(´▽`;)

顔だけに使えば余裕で2ヶ月以上は持ちますね。

1個100円で2ヶ月以上、家計も大助かり。

ボディ用と洗顔用を兼用すればこれ1個で済むのでお風呂場もすっきりです。

総評*すっきりとした洗い上がりで肌にもお財布にも優しい石鹸

香り ★★★★☆
優しさ ★★★★☆
泡立ち ★★★★☆
すっきり感 ★★★★☆
コスパ★★★★★

使用感、洗い上がり、コスパ、どれをとっても素晴らしく最高の石鹸

さすが長年愛されているロングセラー品は違いますな、本当に良い、めちゃめちゃ合う。

お肌の刺激が少ないのも◎

お試し企画2回目にして運命の石鹸に出会ってしまったかも、早すぎるぞー。

まだいろいろ試すつもりだけど本当にこれは定番品になりそう。

すっきりさっぱりとした使用感が好きな方は牛乳石鹸の青箱、かなりおすすすめなので試してみてくださいね(^^)

人気の赤箱も気になる。

うちで使っている日用品のまとめです。

次の記事へ⇒我が家の定番日用品・消耗品まとめリスト*業務用サイズで時短と節約に。