読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠りにつくころ

今日もいい日だったと思えるように。不器用なりに日々の生活を工夫して暮らすブログ。

エアコン代の節約にも。寝苦しい夜にはアイス枕がおすすめ。

シンプルライフ-持ち物・買い物 シンプルライフ
スポンサーリンク

熱帯夜の救世主、アイス枕

f:id:sd_marisuke:20160629085556j:image

こんにちは。おもち(@sd_marisuke)です。

 

沖縄は梅雨も明けて、めちゃくちゃ暑い日々が続いています。

 

私は寝るときにアイス枕を愛用中。これを使い出してから夜中にタイマーでエアコンが切れても目が覚めず、朝まで熟睡出来るようになりました。

 

夜中に暑さで目が覚めて寝不足気味の方や、エアコン代を節約したい方におすすめです。一晩中エアコンかけっぱなしだと風邪ひいちゃいますからね。

アイス枕とは

中にジェルが入っている枕で、冷凍庫で冷やして使います。中のジェルは冷凍庫に入れても凍ることはなく、やわらかい状態で長時間冷たさを継続することが出来ます。

 

大きい保冷剤みたいなもんです。

 

▼大きさはこれくらい。 

f:id:sd_marisuke:20160629085535j:plain

 カバーもついていましたが、微妙だったので私はタオルを巻いて使用しています。

 

▼こうやって巻いて使います。

f:id:sd_marisuke:20160629085546j:plain

お気に入りの今治タオル。肌触りがいい。

 

▼完成

f:id:sd_marisuke:20160629085542j:plain

私が使うのは主に寝るとき。いつもの枕は使わずに、アイス枕を首の後ろに置くように寝ています。

 

首には太い血管が通っていますから、そこを冷やすことで効率よく全身を冷やすことが出来ます。

 

アイス枕自体は厚みもそんなにないので、いつもの枕に乗せても使えると思います。お好みで。

 

冷たさが長時間続く

私が使っているものは8時間冷たさが持続します。10時間冷やせる、という商品もありますね。

 

夜寝るときに使えば、朝まで冷たいまま。

 

おかげで朝までぐっすりです。

 

ちなみに昨日うっかりアイス枕を使わずに寝てしまったのですが、朝起きたらアイス枕使っていました。

 

彼がセットしてくれたのだろうとお礼を言うと、

 

夜中起きて、自分自身でアイス枕をセットしていたそうです。鬼の形相でタオルを巻きつけていたそうな。

 

怖いわ!

 

エアコンをずっとつけっぱなしで寝ると電気代はかかるし、風邪ををひいてしまいすし、扇風機の風が直接体に当たるのは苦手なのでアイス枕は欠かせません。

 

とうとう無意識でも使いだすレベルです。

 

繰り返し使える

使ったあとは、また冷凍庫で冷やせば繰り返し使えます。

 

かれこれ5、6年使っていますが保冷力は変わらず。どんだけ持つんだろう。 

f:id:sd_marisuke:20160629085552j:plain 

もう印刷されている文字も消えかかっています。

 

繰り返し使えるのはエコですね。

 

衛生面が気になる方は袋か何かに入れて冷凍庫に入れるとよいのではないでしょうか。

 

私は冷凍庫だから大丈夫かな、と思ってぺぺっと拭いて冷凍庫に仕舞っています。

 

冷えすぎない

タオルを巻いて使うので、ほどよい冷たさで冷えすぎることがありません。

 

タオルの薄さや巻き方を工夫することで、自分の好みの冷たさに調整することができます。

 

他の用途にも

寝るとき以外にも、熱を出したときや頭痛のとき、日焼けをしてしまったときに活躍しています。

 

夏以外にも使えますよ。

 

最近だとブログなどPC作業に集中しすぎて頭が熱くなったときのクールダウンに使っています。ひんやり気持ちいい~

 

値段など

いろんな会社から似たような商品が出されていますが、大体600円代と安いです。

 

私もマツキヨのプライベートブランドのものを650円くらいで購入しました。

 

有名どころで言えば、「アイスノンソフト」「熱さまひんやり やわらかアイス枕」でしょうか。

 

700円弱で5年以上もっているので、コスパも大変よろしいと思います。

 

噂ではダイソーなどの100均にも売っているそうですよ。

 

注意点

小さいお子様がいる家庭や、ペットを飼っている家庭は注意が必要です。

 

破けたりして中身が飛び出た場合、飲み込んでしまうと大変危険です。

 

袋はとても丈夫で二重構造になっており、めったに破けませんがペットが噛んだり爪でひっかいたりすると破ける可能性があります。

 

注意してくださいね。

 

まとめ

・長時間冷たさが持続する

・冷やしすぎない

・エアコン代の節約に

・夏風邪予防に

コスパよし

 

これなしでは寝られない、私の必需品。 

 

今年もアイス枕で暑い夏を乗り切りたいと思います(^^)

 

当ブログ「眠りにつくころ」は広告宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得出来るGoogle Adsence、Amazonアソシエイト・プログラム、楽天アフィリエイトを利用しています。