ファッション

ユニクロ『レーヨンブラウス(スキッパー七分袖&長袖)』アイロンなしでお手入れ簡単なのにきれいめに着られる秋冬用シャツ。


こちら沖縄、まだ暑い日が続いておりますが夜は肌寒いしもう11月なので半袖着るのは微妙。

しまった、秋に着る服がなーい!

季節の変わり目って気温差もあるしどうも服に悩みます、ということで慌てて服探し。

そして購入したのがユニクロ『レーヨンブラウス』のスキッパータイプと長袖タイプです。

長袖や七分丈に落ち着いたくすみカラーで見た目は秋っぽいけどサラリとしたレーヨン素材で日中暑くても快適。

やわらかなとろみ素材で上品かつスタイルが美しく見える、さらにシワになりにくいからアイロン要らずでお手入れ簡単。

こんなに楽なのに黒スキニーやパンプスに合わせるだけできちんとおしゃれ感が出るので最高すぎます。

(シンプルで着心地良く楽なのにおしゃれっぽい、私が求めていたファッションはこれよー!)

インナーやアウターで調整して冬まで活躍してくれるし何にでも合わせやすくて着回し力もばっちり

これで定価でも\1,990(税抜き)なんてさすがユニクロさん。

感動しすぎて長くなってしまいましたが、今回はそんなユニクロの名作『レーヨンブラウス』について書いていきます(^^)
※以下、価格はすべて税抜き表記です。

ユニクロで秋のお買い物

お手頃価格に質の良さ、服に悩んだらとりあえずユニクロへ。

そして気づいたら全身ユニクロでユニクロに行ってしまうのであった、そんな最近のお買い物。
ユニクロのレーヨンブラウス2種類とポインテッドトゥパンプスをお買い上げ。
(一緒に買ったパンプスもまた別でレビューしますね)

を狙っていったのでレーヨンブラウスはどちらもセールの期間限定価格\1,290で買えました、やっほい。

くすみピンクのレーヨンブラウス(七分袖&スキッパータイプ)

長袖タイプのブラウンが秋っぽいレンガ色で素敵だな、と思ってたのですが実物を合わせると残念ながら私には色が強すぎて。

画像元:ユニクロ公式サイト
こっくりブラウンかわいいですよね~。

そして長袖タイプの隣に並んでいたスキッパータイプのブラウン。

画像元:ユニクロ公式サイトスタイルブック

こちらはブラウンというよりはくすみピンクに近いです。

普段グレーや黒、白とかの無難な色ばかり着ているのですがあまりに素敵なカラーで思わず手に取り試着室へ。

やっぱりピンクに合わないかな、そもそも骨格ストレートタイプだからとろみ素材が苦手だったな…。

(骨格診断についてはこちらの記事でも書いてます⇒ユニクロ『ハイライズスリムフィットジーンズ』スキニーが似合わないと諦めていた方に全力でおすすめしたい美脚パンツ。

なんて思い出しつつ実際に着てみると

もしかして似合ってるんじゃないの、ひゃ~。

ゆったりしていてすごく楽なんだけど、肉感を拾わないきれいなシルエットで痩せて見える♪

そしてシルクのようなサラすべの肌心地…何これすごい!

嬉しくて鏡の前でクルクル&ニヤニヤ。

ピンクだけど落ち着いた色味で浮かないし、たまには着ない色を選んでみるのも新しい発見があって新鮮ですね~。

サイズ感について

レーヨンブラウスはゆったり大きめのつくりなので普段ユニクロではLサイズですがMでぴったりでした。

スキッパータイプは胸元や前部分にボタンがないので上からすっぽりかぶって着るのですが、Tシャツみたいには伸びない素材なのであまり小さすぎると着にくいかも。

着丈もやや短めなので買う前に試着した方がいいですね。


レーヨンブラウス(長袖タイプ)

スキッパータイプがえらく気に入ったのですが、もう一方はスタンダードな長袖タイプの白を買うことにしました。

(試着中に急いで撮ったのでブレてて申し訳ない)

こちらはさらにゆったりめ、着丈が長いのでウエストインしたときに腰回りのもたつきがやや気になるかな?

でもスーツの中に着たりパンツの中に完全にインしたりと仕事用で着る方は長袖タイプの方が使いやすそうですね。

▼長さ比較。

後ろ姿もセンタータックが入っているのでカッターシャツのようなきっちり感。

スキッパーの方はタックなしでカジュアル寄り。

▼シルエット比較。
ユニクロレーヨン七分丈スキッパーブラウスと長袖シャツの着画
個人的にはやっぱりスキッパータイプがすっきり見えるので好きかな。

白は透け感ありなのでインナーに注意

ブラウンの方は1枚で着ても大丈夫なほどですが、白は結構透けるのでインナーの色に注意です。

手形ばっちり見えてます、仕事用で着るときは気を付けないとですね。

逆にオフで着るときはグレーのタンクトップなどを合わせて透け感を楽しんで着るつもり。

こちらで登場してる無印良品のリネン白シャツとグレータンクみたいな感じです。
定番服で夏のシンプルコーデ*無印多めのワードローブ9着で着回してみました。

シワになりにくいイージーケア素材でアイロンなしでもきちんと見える

通常、レーヨンはシワになりやすいデリケートな素材。

ですがユニクロのレーヨンブラウスはシワになりにくいので、疲れてもう寝たい夜や忙しい朝にアイロンかける必要もないし急に着たくなったときでも大丈夫

ネットに入れて洗濯機で他の洗濯物と普通に洗ってるけど本当にシワが気にならないので感動してます。

(乾いたあともシワが気になる、という方は脱水時間短めにしてみたり干すときにパンパン払ってシワを軽く伸ばして干してみてね)

いやもうこれ本当に楽すぎて何かしらの賞を差し上げたい。

仕事用にも買い足そうかしら。

前職で毎日シャツだったけどアイロンがけが面倒すぎたのでそのとき出会いたかった~。

Tシャツ着るのと同じくらい楽なのにちゃんとおしゃれしてるように見えるので最近は気付いたらレーヨンブラウスばかり。

夏には半袖タイプが出てますよね、これは1年通してお世話になりそう。

カラーによっては汗染みが目立つのでインナーに注意

購入したブラウン、濡れたらはっきりと色が変わってしまうのでかなり汗染みが目立ちます。涙

▼霧吹きで濡らしてみた。
ユニクロのレーヨンスキッパー七分袖ブラウスブラウンの汗染み問題
もちろん乾けば元通りなんだけど、これは焦る~。

他の服でもそうですがグレー、カーキ、ブラウン、ベージュ、赤・青・緑などの原色系は基本汗ジミが目立つので注意です。

試着室でテンション上がりすぎてたのと秋冬用ということですっかり忘れてた!

私はかなりの暑がり&汗っかきなのでブラウン着るときはインナー必須です。

下着の透けと汗染み、どちらも対策したい方は同じユニクロのエアリズムUネックT『KHAKI(カーキ)』がおすすめ。

私も持ってますが絶妙なカラー(名前はカーキですが実際はモカ色)で透けないし、半袖タイプなので脇汗もカバー、汗ばんでもサラっと快適に過ごせるので1枚持っておくと便利です。

夏には脇にパットが入った汗取りタイプも出るのでそちらも欲しいなあ。

また、ブラウス自体の色選びですが私のように汗をかきやすい方は汗染みが目立たない黒、白、ネイビーあたりがおすすめです。

まとめ:オンオフ着られて楽だけどきちんとおしゃれ見えするユニクロの名作レーヨンブラウス

自分には似合わないはずと避けていたレーヨンブラウスですが、実際に着てみると本当に最高すぎて秋冬の定番アイテムとなりそうです。

なめらかな生地が上品で美しいシルエット、着心地良くきちんと見えるのにシワになりくいでお手入れ簡単。

スカートやパンツ、ジャケット、カーディガン・・・いろんなアイテムと合うから着回しも難しく考えなくて良さそう。

参考:ユニクロ公式サイト

人気のおかげか特に今年はいろんな種類や柄が出て迷っちゃいますが、安いので何枚か揃えられるのがまた嬉しいですね。

ありがとうユニクロさん・・・!

秋冬のヘビロテ間違いなし、質の良さとお手頃価格に感動のユニクロ『レーヨンブラウス』おすすめですのでぜひチェックしてみてくださいね(^^)

ユニクロ公式サイトでレーヨンブラウス一覧を見る

去年のものですが秋冬服のまとめも合わせてどうぞ。

無印良品とユニクロ服でつくる2019年秋冬のシンプルコーディネート。 まだまだこちらは暑いですが、9月に入り世間はすっかり秋モード。 気分だけでも、と秋冬服を出してみましたが去年とあまりにも変わら...

次の記事へ⇒無印良品とユニクロ服でつくる2019年秋冬のシンプルコーディネート。