無印良品

リニューアルした無印良品『両面使える洗濯ネット 丸型』大・小レビュー*さらに便利で使いやすくなったおすすめ家事アイテム。


先日うっかり制服のポケットに油性ペンを差したまま洗濯してしまい、ネットを買い替えることに。

今まで使っていたのは無印良品の洗濯ネットで、使い勝手が良くとても丈夫なのがお気に入り。

6年以上毎日使っていましたが、破れたりファスナーが壊れたりすることなく日々の生活を支えてくれました。

同じのを買うつもりでしたがいつの間にかフックがついていたり両面使えるように進化、さらに使いやすくリニューアル!

今回は先日購入した無印の洗濯ネット丸型の大・小について、実際に使ってみた感想やサイズ感、惜しいと感じた点などを書くので参考になれば嬉しいです(^^)

さらに進化した無印良品の洗濯ネット

無印の洗濯ネットの種類は現時点で5種類。(両面使えるのはクッションメッシュ以外の4種類)

画像元:無印良品公式サイト

それぞれの値段は以下の通りです(税込み)

丸型 大・・・350円
丸型 小・・・250円
平型  ・・・250円
大物用 ・・・550円
クッションメッシュ・・・250円

私が購入したのは丸型の大サイズ2つと小サイズ1つ。
無印良品の両面使える洗濯ネット丸型大と小
サイズ感は旧型とほぼ変わらないです。(サイズについては後の方で詳しく書きます)

裏も表も使えるリバーシブル対応の洗濯ネットです。丸型なのでネット内で回転しやすく、かたよりにくくなっています。

引用元:両面使える洗濯ネット・丸型大|無印良品公式サイト

旧型とは違い、表裏なく両面使えるようになったので家事のプチストレス解消。

ちなみに口コミでは「両面使える必要性を感じない」という声がチラホラありましたが・・・

私はガサツだからか下手なのか、洗濯物を詰めていざファスナーを閉めようとしたら「ああ、裏返しだった・・・やり直し・・・」ということがよくありましたので、両面使えるのはかなりありがたいです。

生活に馴染むシンプルさと便利なフック付き

▼広げた感じ。
無印良品の両面使える洗濯ネット丸型大2つと小を並べた様子
模様も派手な差し色もなくほぼ真っ白、ここまでシンプルな洗濯ネットってありそうで意外にないですよね。

▼ファスナーはおしゃれなグレー、わかってますね~無印さん!
シンプルなグレーでプラスっチック製で洗濯槽を傷めない無印良品の両面使える洗濯ネット丸型
プラスチック製なので洗濯槽や他の衣類を傷つけないのが嬉しいポイント。
無印良品の両面使える洗濯ネット丸型大のファスナーカバー
ちゃんとファスナーカバーもついています。

あとネットの目がすごく細かいのでペットの毛や糸くずがほんとにつかない。

そしてリニューアルしてから新しくついたフック
無印良品の両面使える洗濯ネット丸型大はグレーのフック
ひっかけて収納出来るので便利だし吊るして干せるのでカビ防止にも◎

ちなみに私はネットも他の洗濯物と一緒に干して乾かすようにしているので、もうずっとカビ知らず。

洗濯ネットのカビに困っている方は試してみてくださいね。
無印良品両面使える洗濯ネット丸型大と小のフック色の違い
サイズや種類ごとにフックの色が違うので、わざわざ広げなくてもわかりやすく忙しいときでもさっと選べます。

種類ごとのフックの色やその他詳しい情報は公式サイトからご覧ください。
洗濯ネット一覧|無印良品公式サイト

洗濯機にマグネットで吊るして収納すれば使いやすいですね♪
洗濯機にフックをかけて収納出来る無印良品の両面使える洗濯ネット
冷蔵庫で使っていた100均のマグネットを使ってみましたが、小さくて動きやすいので無印でマグネットフックも一緒に買えば良かったです。


サイズ選びに注意!とにかくたっぷり大容量の大サイズ

無印の洗濯ネット、使いやすいんですけどサイズ感が独特で特に大サイズは笑っちゃうくらい大きいので初めて買う方は注意です。

▼容量の目安。

丸型
サイズ約幅52×奥行35×高さ35cm約幅36.5×奥行25×高さ25cm
トップス約4~5枚約2~3枚
下着約7~8枚約4~5枚

▼大と小のサイズ比較。
無印良品の両面使える洗濯ネット丸型大と小の大きさ比較
小サイズは割と一般的なサイズ、下着や靴下などに。

▼大サイズと無印のアルミハンガーの大きさ比較。
無印良品の両面使える洗濯ネット丸型大のサイズイメージ
ビーチボールのような立体構造。
無印良品の両面使える洗濯ネット丸型大を横から見た様子
そしてガバっと開く構造なので広げるとさらに大きいです。
無印良品の両面使える洗濯ネット丸型大を開けて広げた様子
猫ちゃんや小型犬くらいならすっぽり入れるほどの大きさ。

実際にトップス4着入れてみます。
無印良品の両面使える洗濯ネット丸型大に洗濯物として入れるリネンシャツとTシャツ
長袖のリネンシャツ2枚にビッグサイズのTシャツ2枚。
無印良品の両面使える洗濯ネット丸型大に洗濯物を入れた様子横から
長袖やズボンなどのかさばる衣類もすっぽり。
無印良品の両面使える洗濯ネット丸型大に洗濯物を入れた様子
フック側から。

まだまだ入りそうですが容量を超えて入れすぎると汚れ落ちが悪くなるので5枚までかな?

私も旧型で大サイズを初めて買ったときは「大きすぎる!失敗した~」と思いましたが今ではポイポイたくさん入れられるこの大きさが逆に便利だなと感じます。

うちはペットの白い毛がつくのを防止するために黒っぽいもの全てネットに入れるのでたくさん入るのが嬉しい。

初めて購入される方はイメージと違った!となる恐れがあるので大サイズを検討されている方はサイズをよく確認されてから購入してくださいね。

私が買った店舗では見本が置いてあったので、心配な方は店舗で実際に見てから買った方がいいかも。

惜しい点

▼せっかく便利なこのフック・・・
無印良品の両面使える洗濯ネット丸型大はグレーのフック
開けた状態のファスナー位置と同じ場所にあるのでひっかけながら作業しようとすると下部分が全開になって入れたものが落ちていく仕組みに。

実際にやろうとしてから気付き「なぜ!この位置!」と思わずひとりツッコミを入れちゃいました(´▽`;)

本当に良い商品なのに惜しすぎます。

あとは両面使えるといっても全て裏返した状態にすると・・・
無印良品の両面使える洗濯ネット丸型大を完全にひっくり返した様子
隠れてフックが使えません。汗

洗濯時には問題ないのですが片付けて吊るすときに不便

フックについてはちょっと改良希望です。

まとめ:サイズは要確認だけどシンプルで丈夫、使いやすい最高の洗濯ネット

・生活に馴染むシンプルなデザイン
・両面使えて家事を楽に
・フック付きで吊るして収納出来る
・ネットが細かいので糸くずがつきにくい
・大はサイズ要確認

フックの位置など惜しいところもありますが、こんなに使いやすくておしゃれな洗濯ネットは他に見つからない。

リニューアルしてさらに使いやすく、頼もしくなったと感じます。

あとは耐久性、先代と同じくらい長持ちしてくれたら嬉しいな♪

両面使える洗濯ネット、おすすめなので無印へ立ち寄った際はぜひチェックしてみてくださいね(^^)

うちで使っている日用品のまとめです。

次の記事へ⇒我が家の定番日用品・消耗品まとめリスト*業務用サイズで時短と節約に。

他の無印アイテムについてはこちらからどうぞ。
『無印良品』カテゴリーの記事一覧へ。