眠りにつくころ

シンプルライフとインテリア、ときどき犬。

眠りにつくころ

シンプルな暮らしでも私は「買い置きする派」です。ストックはやっぱり便利。

スポンサーリンク

*以前投稿した記事を大幅に書き換えたものです。

f:id:sd_marisuke:20160526115859j:plain

 こんにちは。

おもち(@sd_marisuke)です。

 

ミニマリストの方やシンプルな暮らしをしている方には日用品などのストックを持たない、という方も多いと思います。

 

でも私はストックする派。

 

だいたい数か月~1年分の日用品をまとめ買いしています。

 

場所よりも買い物に行く時間や手間をミニマムにしたい、という考えから行き着いたこのスタイル。

 

今日はそのメリットなどを綴ろうと思います(^^)

買い置きする理由

私が買い置きをする理由・・・

 

それは予定日以外に買い物に行きたくないからです。

 

1日のスケジュールを崩されるのも嫌だし、普段の買い物が苦手なので「あ、〇〇がない!買いに行かなきゃ!」というのが本当にストレスで。

 

細かな管理も出来ないので切らしちゃったりそれを忘れていたり。

 

ということで日々の生活でバタバタしないようにうちではストックを置くようにしました。

 

「ごちゃごちゃしない?」と思われるかもしれませんが、断捨離を進めたおかげで収納スペースは結構空いています。

断捨離祭り!私のやり方とコツをまとめて公開します。効率の良い実践方法や順番など。 

  

加えてなるべく詰め込み過ぎず在庫管理しやすいように心がけてもいるので、今のところは大丈夫。

 

日用品などは定番化しているのも多く、月に使う量もだいたい把握しているので買うのはいつも決まっています。

 

具体的に何をどれくらいの頻度で買っているか、という例は後半で紹介しますね。

 

メリット

f:id:sd_marisuke:20170607114803j:plain

次にストックを買い置きするメリットを紹介します。

 

頻繁に買い物に行かなくていい

さきほど書きましたが、私は普段の買い物があまり好きではありません。

 

商品を探して、レジに並んで、お金を払う、というだけなんですけどなぜかどっと疲れてしまいます。

 

どんだけ体力ないのって話ですけど(^^;)

 

食品は週1~2でまとめ買い。

 

それ以外は買い物に行きたくありません。

 

仕事帰りにスーパー、とかもたまらなく苦痛。

 

家から歩いて5分のスーパーでも憂鬱です。

疲れてるからすぐに帰りたい。

 

ストックがあるとそれがないので楽です。

 

日用品はいつも月末に在庫確認してネットでまとめ買いするように。

 

普通のお店で買うより安いし、玄関まで運んでもらえるので助かっています(^^)

 

このように日用品は日頃の買い物ではしないので「これまだ家にあったのに買っちゃった!」というダブリ買いの心配もないですよ~。

 

安いときに買える

ストックがあるのでセールの日やポイントアップの時を狙って安い値段で購入することが出来ます。

 

以前のように「もうないから」と平日の値段が高いときに慌てて買わなくて済んでいます。

 

前の楽天優勝セールのときはポイントで1万円分くらいもらえたのでかなり得しました(^^)

 

ゆっくり選べて、衝動買いなし

私、新商品にとんと弱くて。

 

お店で見かけると試してみたくなってついついカゴに入れちゃったり。

 

ネットだと家で冷静に選べるので衝動買いしなくなりました。

 

家でゆっくり商品を選んで買い物する方が私は無駄遣いしないようです。

 

家なので「まだあったかな?」とうっかり忘れてもすぐにチェック出来るのもメリット。

  

気をつけていること

f:id:sd_marisuke:20170607114859j:plain

 買い置きするときに気をつけていることです。

 

本当に安いか確かめる

業務用のものを買うときは本当に安いかどうかちゃんと計算して確かめます。

 

例えば洗濯洗剤のナノックスですが、現時点で普通サイズのものが450gで286円、特大サイズが1300gで950円で売られています。

 

計算すると100gあたり普通サイズが64円。特大サイズが73円。

 

なんと普通サイズの方がお得!

 

このように特大サイズってお得な感じがしますけど、そうでない場合も結構あるんです。 

 

心変わりしそうなのはまとめ買いしない

化粧品やシャンプーなどは新商品もどんどん出るし、他の人が口コミしているのを見て試してみたい!と思うこともあるので買い置きはしていません。

 

シャンプーもずっと同じのを使っていますが、とりあえず2か月分だけ買ってます。 

やさしくて時短!カウブランドの無添加シャンプーを愛用しています。

 

化粧品もストックはしないように。

メイク道具公開*普段のメイクはこの6つだけでシンプルに。 

 

あとはまだ「これだ!」と納得していないもの。私の場合食器を洗うスポンジです。

 

まだマイベストスポンジを見つけていないのでいろいろお試し中。

 

買い置きで一番怖いのが無駄になってしまうことですからねー。

 

また、「たくさんあると使いすぎてしまう」という不安もありましたが、ストックする前と後で消費量は特に変わらなかったです。

 

消費期限をきちんと確認する

食品はもちろんですが、日用品は腐らなくても劣化してしまうのがあるので使用期限をきちんと確認するようにしています。

 

食器を洗うスポンジなどは1年放置しておくと未開封でもボロボロになっていたりするので。

 

使えなかったらもったいないですもんね。

 

実際にストックしているもの

うちで実際にストックしている日用品や調味料の中で業務用サイズのものの一例をご紹介します。

 

家に住んでいるのは大人2人です。

 

1、洗濯洗剤

「緑の魔女」というエコ洗剤を使っています。

5Lで大体5~6ヶ月分です。

 

詳しいレビューはこちらからどうぞ。

「緑の魔女 ランドリー」レビュー*気に入ったので業務用をリピートしました 

 

2、ハンドソープ

サラヤの「シャボグリーン」2.7Lです。

大体4ヶ月分。

 

手荒れしなくて泡切れよく、殺菌もできるのでお気に入りです。

 

無印の泡ボトルに入れて使っています。

泡ボトルを100均から無印良品のものに変えて感動。比較してみました 

 

3、歯ブラシ

「タフト24」という歯科専用歯ブラシ。

さすが歯科専用、市販の歯ブラシとは全然違うので定番化しました。

高品質なのに低価格、しかも長持ち!歯科専用歯ブラシtuft(タフト)24が凄い

私は25本アソートパックを購入。

 

1ヶ月1本の2人暮らしなので約1年分です。

 

4、みりん&酒

みりんと酒が一緒になった調味料「味の母」。

「味の母」はみりんと酒、1本2役の調味料!手間もスペースもシンプルに。使い方やレシピ、みりんとの違いなど 

常温保存出来るので一升瓶サイズで購入、約3ヶ月分です。

 

5、ごま油

中華にドレッシングにスープ、あらゆる料理に使って消費が激しいごま油なので業務用購入です。

【大容量】胡麻油を大量消費するので業務用「かどや銀印ごま油濃口」を買ってみた

 

とりあえず紹介はこの辺で。

 

全部紹介すると長くなりそうなので今度別記事でまとめたいと思います(^^) 

  

おわりに

ストックを置かない方がスッキリしていいんですけどね。

 

これもう無くなったから買いに行かなきゃ!

 

→次の日にまた別の何かが無くなってまた買いに・・・が続いたりしてちょっと辛かったです。

 

体調が悪いときも忙しいときもあるし、

 

ずぼらな私にはこっちの方が合っているみたいです(^^)

こちらも合わせてどうぞ*

当ブログ「眠りにつくころ」は広告宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得出来るGoogle Adsence、Amazonアソシエイト・プログラム、楽天アフィリエイトを利用しています。