眠りにつくころ

シンプルライフときどき犬。

眠りにつくころ

スーパーでまとめ買い派は優美者のレジカゴバッグが便利でおすすめ。


f:id:sd_marisuke:20160815064643j:image

私のマイバッグはレジに装着して使うレジカゴバッグ。

 

レジでスキャンした商品をぽいぽい入れてもらうだけなので袋詰めの手間が省けて時短になります。

 

そしてずっと愛用しているのは優美社のもの。

 

かなり頑丈で、大量の食材が入ってもびくともしません。

 

大容量なのにたたむとコンパクトで丸洗いできる優れもの、おすすめです(^^)

食材は週1まとめ買い派

面倒な食材の買い出し、でも商品は自分の目で見て選びたい。

 

なので私はスーパーで週1まとめ買い派です。

 

まとめ買いをすると重いし会計に時間がかかるし結構大変ですよね~。

 

沖縄のスーパーは基本的に店員さんが袋詰めしてくれるのですがそれでも結構時間がかかります。

 

(セルフレジもあるんですが自分で詰めると余計時間がかかる上に不器用でぐちゃぐちゃになるのでお願いしてます。)

 

そこで時短にならないかなー?と取り入れたのがレジカゴバッグ。

もっと早く導入すればよかった!

 

ものすごく便利です。

 

レジカゴバッグの使い方

スーパーにあるカゴに、上からかぶせて使います。

 

▼こんな感じ。

f:id:sd_marisuke:20160815064547j:image 

▼買い物中はカートの下にスタンバイ。

f:id:sd_marisuke:20160815070454j:image

後は普通にお買い物、商品は上のかごに入れていきます。

 

会計の時はレジの人にレジカゴバッグを装着したカゴの方を先に渡すだけ。

 

普通に買い物する時、バーコードを通した商品はもう1つのカゴに入れられて、そこからまたマイバッグに詰めていきますよね。

 

でもレジカゴバッグがすでに装着されているので、会計が終わったらそのまま肩にかけて買い物終了なんです。

 

マイバッグやレジ袋に詰め直す手間が省けて会計がかなり早く済みます。

 

店員さんにも好評で、たまに「これいいですねー、私たちも楽だし。私も買おうかしら。」と声をかけられる時も(^^)

 

マイカゴを使わない理由 

レジカゴバッグと似たようなもので「マイカゴ」というのがあります。

 

私も一時期使っていたのですが、かさばるのと持ちにくいのが難点(>_<)

 

気軽に持ち歩けないし、車に入れていてもスペースを結構とられてしまいます。

 

私も以前、張り切ってかわいらしい『マハロバスケット』というものを購入したのですが、たくさん入れると持ち手が軋んで壊れそうで・・・。

f:id:sd_marisuke:20160815064550j:image

容量が大きいのに、肩にかけられなくて持つのも大変でした。

 

また、マイカゴはお店のカゴを盗んだと勘違いされて他のお客さんに睨まれたり。

 

どう見ても違うのに(;_;)

 

かわいらしかったけど使うのは断念して、今は取り込んだ洗濯物を入れるカゴとして活躍中です。

 

優美社レジカゴバッグ巾着タイプ

私が使っているのはこれ。

カラーバリエーション豊富で、保冷タイプもありましたよ。

 

私は黒の普通タイプを使っています。

f:id:sd_marisuke:20160815064643j:image

以前明るい色にしたんですが、汚れが気になったので黒に買い替えました。

 

それに彼に買い物を頼むときもあるので男性が持っていてもおかしくない色にしたくて。

 

個人的に長く使いたいなら暗い色がおすすめです。

  

おすすめポイント

続いて優美社のレジカゴバッグのお気に入りポイントをご紹介します。

 

たっぷり大容量

スーパーのカゴと同じサイズですから、容量たっぷり30L。

f:id:sd_marisuke:20160815064547j:image

カゴと同じサイズだから、「マイバッグに入るかな?」と心配しなくていいですね。

 

▼とある日のお買い物。

 

月末なのでかなり少ない方ですけど・・・。

f:id:sd_marisuke:20160815073231j:image
下に2Lのペットボトルが2本入っています。

 

▼メッシュカバー付きで、ひもで結べばこぼれることがありません。 

f:id:sd_marisuke:20160815073104j:image

中身が見えづらいのも良いです。 

f:id:sd_marisuke:20160815073203j:image

安定性もばっちり。

 

丈夫で持ちやすい

5年以上酷使していますけど、生地がしっかりしているのでちょっとひっかけたくらいじゃ破れません。

 

安いマイバッグだと重さで縫い目がほつれて穴が開いたり持ち手が壊れたり、牛乳パックの角で破けたりとすぐにダメになってしまっていました。

 

こちらは10kgくらい入れるときもありますが問題なし。

 

持ち手がちぎれないかな?と心配になるけど全然大丈夫。

 

かなり頑丈です。

 

持ち手の長さが絶妙で、肩にかけられるけど楽に持てるのも嬉しいポイント。

 

持ち手が長すぎると重く感じるんですよね。

 

それに幅広なので肩に食い込まず、痛くなりません。

 

ポケット付き

正面に1つポケットがついています。

f:id:sd_marisuke:20160815064629j:image

※長財布は少しはみ出ます。

 

私はここにWAONカードを入れ、鍵をひっさげて買い物しています。

f:id:sd_marisuke:20160815064611j:plain

普段は内側に隠して盗難防止。

 

荷物が多いので少しでも身軽に動けるのがいいですね。

 

コンパクトに畳める

折りたためば、このようにコンパクトに。

f:id:sd_marisuke:20160815064554j:image

大容量なのにこんなに小さく。

 

これならかばんに入れて持ち歩けるので急な買い物にも対応出来ますね。

 

撥水加工、洗える

撥水加工がされているので万が一中で何か漏れても安心。

 

車のシートまで濡れたら大惨事ですからね…。

 

食品を入れるものなので洗えて清潔を保てるのは嬉しい。

 

私は普通に洗濯機でガシガシ洗っていますよ。

 

先日もこうなったばかりなので助かります。

気をつけます。笑

 

値段が安い

私はAmazonで1200円で購入。今確認しても同じくらいでした。

 

それで5年以上使えているのでかなりコスパいいと思います。

 

まだまだ綺麗だけど、何年もつかな?

 

おわりに

このレジカゴバッグを使いだしてから、大変だった買い出しが非常に楽になりました。

 

 まとめ買い派の方は優美社のレジカゴバッグ、おすすめです。

 

「丈夫で持ちやすいマイバッグないかなー?」と探している方はぜひ試してみてください(^^)

うちは日用品もまとめ買い派です。

 

次の記事へ>>>我が家の定番日用品・消耗品まとめリスト*業務用サイズで時短と節約