ジェックス『わんわんカート多頭犬用DX(a)』の購入レビュー*中型犬にもおすすめバギー、病院などの移動も楽々♪

f:id:sd_marisuke:20170522235320j:plain
我が家の犬は10kg超えの中型犬、しかも元野良犬の保護犬なので大変ビビリです。

なので病院へ連れて行くだけでひと苦労。

重いから移動時はリードで歩いてもらうけど、人間や他の犬に怯えまくってかわいそうなので待合室での待ち時間はキャリーの中。

それでも中型犬用のキャリー自体が重いので毎回ヘトヘトです。

もっと楽な方法はないかとリサーチしたところ、中型犬もOKの多頭用バギーを発見。

思い切って購入したところ、これが予想以上に良くて信じられないくらい通院が楽になりました。

大きいワンちゃんの飼い主さんで大変な思いをしている方にかなりおすすめです。

ということで、今回はジェックスさんのわんわんカートについて写真付きで詳しく書きますので、気になっている方は参考にどうぞ(^^)

GEX「わんわんカート多頭用DX(a)」ブラック

口コミやレビューを参考に選んだのがこちら。

※私が購入したのは『わんわんカート多頭用DX』ですが、現在は『わんわんカートDXa』という新しいタイプが発売されています。

値段は1万円~1万5千円くらいで現時点ではAmazonが最安値ですね。

中型犬~大型犬カートって5万円以上する商品が多いのでかなりお安い!

安くてもしっかりしている造りで安心、嬉しい。

購入時はワンちゃんのサイズを図ってちゃんと入るか必ず確認してくださいね。

バスケットの寸法は幅34cm×奥行65cm×高さ24cm(内寸)です。

奥行はフセしたときの指先からお尻までの長さを測って参考にするといいですよ。

いろんな商品を見ましたが、1万円台で奥行きがこんなにあるのはこちらの商品くらいでした。(あとはお高い大型犬用)

うちのマリさんは体重の割に体が大きいので普通のは入らないんですよね・・・。

最大4頭まで対応しているので、多頭飼いの方にもおすすめです。

▼トイプードル4匹。
f:id:sd_marisuke:20170523002431p:plain
画像元:ジェックス公式HP
▼チワワ4匹、飼い主からの目線。
f:id:sd_marisuke:20170523014404p:plain
画像元:ジェックスHP
耐荷重は合計25kgまで

みんなでおでかけ出来るのが嬉しいですね(^^)

到着~組み立てまで

▼届きました。
f:id:sd_marisuke:20170522235319j:plain
さっそくわんわん警察のチェックが入ります。笑

パーツなどの内容物

▼中身はこんな感じです。※梱包は外しました。
f:id:sd_marisuke:20170522235311j:plain
本体・底板・前輪・後輪・間仕切り。

組み立て方法

▼説明書です。
f:id:sd_marisuke:20170522235340j:plain
f:id:sd_marisuke:20170522235338j:plain

図に従って説明書通りに組み立てればよいので、不器用な私でも3分くらいで簡単に完成

複雑なパーツがないのが嬉しい。


完成!中型犬を乗せたサイズ感

▼じゃんっ
f:id:sd_marisuke:20170522235337j:plain
f:id:sd_marisuke:20170522235336j:plain
ぬおー!かわいいー!(そこじゃない)

広さが一番不安でしたが、おすわり状態なら余裕です。

カバー全開に出来るのいいですね!
f:id:sd_marisuke:20170522235321j:plain
サイズがギリギリで心配でしたがフセ状態でも大丈夫で良かった~。

前面もカバーもメッシュになっているので通気性良く、暑い時期も安心
f:id:sd_marisuke:20170522235322j:plain
意外にくつろいでいます。

横になれるのは犬的にかなり楽でしょうね~。

▼カバーかけた様子、マジックテープ式で本体にちゃんとくっつくようになっています。
f:id:sd_marisuke:20170522235335j:plain
「なんで閉じ込めるの・・・しどい・・・」って顔してますね(´▽`;)

でもカバーの高さがしっかりあるので体高の高いうちの子でも頭に当たらないので窮屈ではなさそう。

ちなみにカバーは飼い主側の方も開く両対面式なのでカートを押しながら愛犬の様子を確認できる嬉しい仕様。

(カバーを開けて移動するときは必ず飛び出し防止のリードに繋いでくださいね)

実際に押して歩いてみましたが、タイヤが太めで安定感バッチリだし小回りも効くので女性の私でも楽々扱えます。

タイヤの前輪には回転ロックがついているので、坂道やなどで勝手にゴロゴロ動いていく心配なし。

後輪は踏むだけでロックされる仕組みになってるので、停止中も安心です。

犬がバタバタ動いてひっくり返ったりしたら大変ですものね。

▼飛び出し防止に4頭分のリードがついています。
f:id:sd_marisuke:20170522235332j:plain
安全面もしっかり配慮されていますね。

小型犬でのサイズ感

もう1匹小型犬を飼っているのでサイズ感の確認で乗せてみます。

▼3kgのミニピン。
f:id:sd_marisuke:20170522235333j:plain
余裕すぎ~。(なぜかとても楽しそう)

小型犬用もあるので1匹ならこちらがいいかも。

2匹一緒に

おすわり状態なら2匹でも余裕そうです。
f:id:sd_marisuke:20170522235325j:plain
f:id:sd_marisuke:20170522235326j:plain
(おチビはやっぱり楽しそう。笑)

ドッグランとか2匹一緒に移動したいときに重宝しますね。

▼荷物入れ付き
f:id:sd_marisuke:20170522235331j:plain
結構荷物が入るので大助かり。

背面ポケットもついているので病院のときにお財布とか入れておけば会計時もスムーズです。

折りたたみも簡単、楽々

手元のレバーを引くだけであっという間にぺちゃんこ。
f:id:sd_marisuke:20170522235330j:plain
コンパクトなので車にも乗せられます。
f:id:sd_marisuke:20170522235324j:plain
ちゃんとロックがついているので動かしても広がりません。

本体は7kgあるのですが、折りたたみ状態でもハンドルを持ってタイヤでコロコロ移動できるので重さは感じません。

また使う時は先程の赤いロックを外してカチッと音がするまで広げるだけ。

ん~、簡単!

まとめ:病院など移動が劇的に楽になるドッグバギー

・中型犬OKのカートが1万円前後で買える
・組み立て簡単ですぐ使える
・メッシュカバーで通気性抜群
・大きめソフトタイヤで安定感抜群、段差も楽々
・小回りが利くので女性でも扱いやすい
・多頭用で小型犬4匹までOK
・ワンタッチで折りたためてコンパクト

最初は1万円するし使わなくなったらどうしよう・・・と悩みましたが、思い切って買って大正解でした。

ドッグバギーは小型犬だけのものだと思っていましたが、ジェックスさんの多頭用は広々設計なので中型犬でも大丈夫です。

むしろ重さのある中型犬以上の子にこそおすすめしたい!

今まで腕をプルプルさせながら15kgの愛犬を抱っこしたりキャリーで移動させたりと大変でしたが、これからはバギーでスイスイ移動出来ちゃいます。

シニアになって足腰が弱くなってもこれで大丈夫。

2019.09.21追記

この記事を書いてから早2年、信じられないくらい移動が楽になってもうカートなしの生活は考えられません。

かなり丈夫で全然壊れたりしていないのでまだまだ長持ちしそう。

本当に本当に買ってよかった!

愛犬との移動が大変でお悩みの方はぜひ検討されてみてくださいね(^^)

動物病院へ行くときの持ち物リストについてもまとめています。

次の記事へ⇒私が犬を動物病院へ連れて行くときの持ち物やマナー、注意点まとめ。