暮らし

東リの洗えるタイルカーペットをリビングに敷きました。想像よりおしゃれでインテリア的にもいい感じ。

2019.07.31*お手入れに関する大事な追記あり。

犬の脚にいいかな、と思ってタイルカーペットを敷こうと思っています。

カーペットは掃除が大変なイメージがありましたが、最近のものは手入れが簡単で洗えるものもあるんだとか。

口コミや評判をいろいろ見て、東リの『スマイフィールアタック 260』という商品に決めました。

実際に商品が届いて部屋に敷いてみたので、今日はその様子について書きたいと思います(^^)

・2019.07.31追記
購入して2年後、タイルカーペットを脱水して洗濯機を壊しました(涙)お手入れに関して商品説明をよく読んでから購入を検討されてくださいませ。

詳しい記事⇒タイルカーペットを脱水して洗濯機を壊した話。

東リ『スマイフィールアタック260(アタック270 キャンパスファイン』マロン

実際に購入したのがこちらのタイルカーペット。

※商品が新しくなって今は『アタック270 キャンパスファイン』という商品にリニューアルしたそうです。

このカーペットにした決め手は次の通り。

・厚みがしっかりあって犬の脚に良さそう
・置くだけなのに全然ズレないらしい
・洗える(ただし手洗い)
・汚れがつきにくい
・色がおしゃれ
・カットパイルで犬の爪にひっかからない
・値段が高すぎない
・レビュー、口コミが高評価

うちは沖縄なのであまり関係ないですが、 床暖房にも対応しています。

同じシリーズで「スマイフィールアタック350」という商品もあるのですが、輪っか状のループタイルになっていて犬の爪にひっかかりそうなので260の方にしました。

350の方が値段も安いので、ペットがいないお家なら350でもいいかも。

色でかなり悩んでいたのですけど、ペットの毛(白と黒)が目立たないのと明るい色が良かったので『マロン』に決定。

届きました

f:id:sd_marisuke:20170501105224j:plain

f:id:sd_marisuke:20170501105701j:plain
40×40cm、1枚あたり500円弱です。

まずはお試しで今敷いているラグと同じサイズ(200cm×200cm)にしたかったので、25枚注文しました。


準備や貼り方など

タイルカーペットを敷くのは初めてですが、箱にちゃんと貼り方が書いてあるので初心者でもスムーズに貼れました。
f:id:sd_marisuke:20170501105845j:plain
さて、それでは貼っていきます!

1、先にガイド図を作る

向きを互い違いに貼ります。
f:id:sd_marisuke:20170501105854j:plain

貼っていくとよくわからなくなるので先にノートなどにガイド図を作っておくと便利です。

25枚だとこうなります。
f:id:sd_marisuke:20170502210922j:plain
これは見やすいようにPCで作ったものですが、実際はノートに手書きで簡単に書きました。

ガイド図を見ながら進めていくとスムーズで失敗しません。

2、次に床を雑巾できれいに拭く

掃除機をかけて水で濡らし、かたく絞った雑巾で綺麗に掃除しておきます。

雑巾はなるべくマイクロファイバー製のものがあると簡単にきれいになるのでおすすめ。
f:id:sd_marisuke:20170501110615j:plain
ぴかーん。

3、仮置き

はじめ、タイルの裏面には透明フィルムが貼られているので床にくっつかないようになっています。

この状態で仮置き。
f:id:sd_marisuke:20170501110810j:plain
この時点ではスルーっと簡単に動かせるので大体の場所とイメージを固めます。
f:id:sd_marisuke:20170501110815j:plain
こんな感じかな。

4、慎重に貼っていきます(貼り直しOK)

タイル裏側の透明フィルムを剥がし、向きに注意しながらガイド表に従って貼っていきます。

まずは上向き。
f:id:sd_marisuke:20170501111339j:plain
ラッキーなことに元々の床に線が入っていたので簡単にまっすぐを保つことが出来ました。
f:id:sd_marisuke:20170501111630j:plain
私は端から貼っていきましたが、最後の方にぴったり合わすのが大変だったので中心部から貼った方が楽だったと終わってから思いました。

裏にはゴムのような吸着シートがついているので接着剤等は不要です。

置くだけで全くずれないんですよねー。
f:id:sd_marisuke:20170501114524j:plain
左手、血管浮き出るほど思いっきり押してますがびくともせず。

でも何度も貼り直し出来るので心配無用です(^^)

▼続いて2枚目は横方向。
f:id:sd_marisuke:20170501114525j:plain
このような調子でどんどん貼っていきます!

ひとつ気になるのが切れ端からのクズがすごい。
f:id:sd_marisuke:20170501114526j:plain
さっき綺麗にした意味はあるのかと疑問に思うくらい出てくる。笑

結構細かくて舞うのでマスク装着しつつ掃除機かけながら作業を行った方がいいですね。

※敷いた後、糸くずが日常生活で出てくることはありませんでした。

完成

そんなこんなであっという間に貼り終わりました!

仮置きしてから10分かかってないかも。

今回は敷き詰めなかったので思ったより楽に出来ました。

敷き詰める場合は部屋に合わせてカッターで簡単に切れるそうですよ。

敷いた後は最後に掃除機を丁寧にかけて・・・完成です!

▼じゃーん。
f:id:sd_marisuke:20170501114528j:plain
思ったより優しい色で部屋がぱっと明るくなりました!

淡いカフェオレ色、モカ色っていうんですかね。

素敵な色味です。

家具との相性も良し。

掃除機ガシガシかけても全然ずれないし厚みもしっかりあっていい感じ。

そして肝心のお犬様の反応は・・・
f:id:sd_marisuke:20170501114530j:plain
さっそくチェックに来ましたよ。
f:id:sd_marisuke:20170501114523j:plain
f:id:sd_marisuke:20170501114529j:plain
気に入ってくれたようです(^^)

この記事を書いている今は敷いてから1週間以上経ちますが、やっぱりグリップが効いて走りやすそうです。

もうすぐ夏でカーペットは暑いかな~とも思いましたが意外にサラっとしているので安心。

追記①

犬の毛や髪の毛など細かいゴミは我が家の掃除機では完全に取り除けなかったのでコロコロ必須。

▼頻繁に全部は洗えないのでこういうカーペット専用ブラシは絶対にあったほうがいいです。

詳しい使い方や効果⇒カーペット掃除にはコロコロよりブラシ!『ぱくぱくローラー』で目に見えない毛やホコリまでごっそり。

おわりに

カーペット生活は人生で初めてですが、予想以上に快適です。

人も犬もカーペットの上でごろごろ~

気持ちいい~。

でも汚れたところだけさっと外して洗えるのは便利。

よく犬が床をホリホリしてひっかくんですけどカットパイルなので毛のほつれなし。

引っ越し先にもそのまま持っていけるのも嬉しい。

快適カーペット生活、いい感じです(^^)

2019.07.31追記

タイルカーペットを敷いて2年が経ちました。

冒頭でも書いていますが2年経つとニオイもかなり気になってきます。

あと乾くのに2,3日かかりますが脱水でも洗濯機の使用は絶対にNG!

私は注意書きを守らずに洗濯機を壊しました、無念。

商品自体は素晴らしいものです、しかし購入を考えている方はお手入れに関してよく読んでから検討してくださいね。

次の記事へ⇒タイルカーペットを脱水して洗濯機を壊した話。