暮らし

±0(プラスマイナスゼロ)の遠赤外線電気ストーブを出しました*シンプルインテリアに合う素敵なデザイン。(XHS-U010)

f:id:sd_marisuke:20170127150418j:plain
急に寒くなって我が家でもたまらず電気ヒーターを出しました。

うちで使っているのは「±0(プラスマイナスゼロ)」の遠赤外線電気ストーブ。(電気ストーブとの違いがイマイチわからなかったのですが、どうやら電気ストーブは遠赤外線の電気ヒーターのことを指すらしいです)

シンプルなインテリアとの相性が良く、遠赤外線がお日様のようなぽかぽかとした暖かさで最高に気持ちいいです(^^)

「 ±0(プラスマイナスゼロ)」とは?

日本を代表するプロダクトデザイナー深澤直人氏がプロディースする、2003年に誕生した日本発の家電・雑貨ブランドです。

流行に左右されず、飽きのこないシンプルな見た目と高すぎない手頃なお値段が魅力。

人気なのは掃除機。

うーん、美しい。

商品情報

暖房器具を買う際に、次のような条件で探しました。

・沖縄在住でほとんど一人暮らしなので部屋全体を暖めなくてよい
・シンプルな見た目
・お手入れが簡単なもの(灯油とか使わない)
・お値段手頃
・オフシーズンはコンパクトにしまえるもの

 そして私が購入したのはこちらの商品。

一応「Infrared Electric Heater」が正式名称らしいです。今はちょっと新しくなって型番が「Y010」になっていますね。

見た目の美しさにほとんどひとめぼれ。

レビューも良かったし、5千円を切るお手頃値段だったので即決しちゃいました。

私の選んだベージュの他に、色はブラウン、イエロー、レッド、オレンジがあります。あとは期間限定でグリーンが出たり。

どの色もナチュラルな感じで素敵。

スチームが出るタイプもあります。

加湿器持ってるし手入れが大変そうなので私は普通のタイプにしました。


見た目や機能など

このような箱で届きました、箱もシンプルでいいですね。

f:id:sd_marisuke:20170127102606j:plain

オフシーズンはこの箱にそのまましまって押入れへ。

見た目

▼正面

f:id:sd_marisuke:20170127102544j:plain

無駄な装飾がなく、とにかくシンプル。

丸いフォルムがころんとかわいいです。

ベージュを選びましたが、「アイボリー」「オフホワイト」に近いです。ほとんど白。

▼横から。

f:id:sd_marisuke:20170127102543j:plain

ぽてん、と横顔も愛らしい。

下に重心があるので倒れにくいのもポイント。

f:id:sd_marisuke:20170127102613j:plain

転倒時オフ機能付き。

もし転倒しても自動的にスイッチが切れるようになっているので安心です。

タイマー機能はないので別でコンセントにつけるタイプを買いました。

千円くらいだったと思います。

f:id:sd_marisuke:20170127102552j:plain

こんな感じ。やっぱりあると便利です。

▼続いて背面。

f:id:sd_marisuke:20170127102550j:plain

f:id:sd_marisuke:20170127102551j:plain

ロゴがさりげなくていいですね。ロゴの上にあるのは持ち手。さっと手をひっかけて移動できます。

軽いし小さいのでさっと持ち運べて便利です。

操作が簡単

▼操作はこちらのつまみを回すだけというかなりシンプルな造り。

f:id:sd_marisuke:20170127102547j:plain

暖かさは400Wと800Wが選べます。

400Wだと上だけが点く仕様。

f:id:sd_marisuke:20170127102553j:plain

下だったら足元暖まっていいのにな~、とここだけがちょっと不満な点です。

使用感のレビュー

まずスイッチを入れて暖かくなるまでが早い。1分も経たずにすぐ熱を発するので寒いときに重宝します。

小さいので頼りないかな?と買う前は少し心配でしたが、結構しっかりとした暖かさです。

遠赤外線効果なので熱効果が大きく、体に浸透しやすいので体の内側から暖まります。

電気ヒーターで体の芯から暖まることは期待していなかったので嬉しい。

暖まり方がお日様の光に似てて、目をつぶるとまるでポカポカひなたぼっこをしているよう。気持ちいい・・・。

うちの犬たちもお気に入りでこの電気ストーブを出すとすぐこう。

f:id:sd_marisuke:20170127102558j:plain

近い、近いよ。

f:id:sd_marisuke:20170127102605j:plain

私より満喫してない?

※このようにまったりしちゃうのでお子様やペットがいる方は低温やけどに注意して目を離さないようにしてくださいね。

これだけで部屋全体を暖めることは難しいのであくまで補助的なものとして使うのがいいと思います。

足元などに設置するとあったかくて幸せです。

気になる電気代は?

1時間あたりの電気代を以下にまとめました。

f:id:sd_marisuke:20170127105444p:plain

節電タイプではないですね。

800Wだとちょっと家計に響くので私はもっぱら400Wだけ使用。

それでも十分暖かいですよ。

お手入れ方法

犬を飼っているので毛やホコリが気になるところ。

f:id:sd_marisuke:20170127102536j:plain

こうやってガードに指をひっかけてぐっとやると簡単に外れるようになっています。

f:id:sd_marisuke:20170127102538j:plain

これで中も綺麗にお掃除可能。

ただ、あんまりやるとガードが歪みそうでこわいので普段はドライヤーで中のゴミを吹き飛ばす程度です。

シーズンオフでしまう時や気になるときに外して拭き掃除。手入れが簡単なのは助かりますね。

季節が終わったらそのまま箱に入れて押入れへ。

おわりに

石油タイプも一応持ってはいるのですが、古いせいか席が止まらなくなってしまいます。

電気なら空気が綺麗なままなので、電気ストーブにして正解でした。

朝起きたらまずスイッチを入れて横に置きながらぬくぬくと朝食を食べる時間が至福。

購入履歴見たら5年も前に買ったものでした。

まだまだ現役、これからも一緒に冬を越したいお気に入りのあったかアイテムです(^^)

翌年もまだまだ活躍していますよ~。

次の記事へ>>>ようやく我が家も冬支度。