ブログ改装中*デザインの崩れや画像などを順次修正しています。
コスメ・スキンケア

ダイソー『ビューティーコスメマスカラ』がやっと入荷されたので嬉しくてその素晴らしさを語ります。


私が長年愛用しているダイソーの『ビューティーコスメマスカラ』

口コミで人気が広まり、もはや超有名マスカラですね。

まつ毛が綺麗に伸びて滲まず、その上お湯でスルっと落ちるのでとても使いやすいです。

私も大ファンで長年愛用していたのですが、この数か月なぜか店頭から姿を消してしまい・・・。

泣く泣く違うものを使うも全然ダメで結局ここ数か月はマスカラなしで過ごしていました。

それが今日ふらっと立ち寄った所やっと入荷していたのです!

あまりにも嬉しかったので今日はビューティーコスメマスカラの素晴らしさをご紹介したいと思います(^^)

滲まずパンダ目にならない

▼パッケージ。

こんなださい見た目ですが結構いい仕事してくれるんですよ~。

ビューティーコスメマスカラはフィルムタイプのマスカラです。

フィルムタイプのマスカラは塗って乾いた後、まつげの表面に耐水性のフィルムを作りコーティングするので、水や油にとても強いのが特徴。

『塗るつけまつげ』で有名なデジャヴュもフィルムタイプです。

あとはメイベリンの『ラッシュニスタ』や、フローフシの『モテマスカラ』とかもフィルムタイプ。

フィルムタイプの良さはなんといってもにじまないこと!パンダ目になる心配がありません。

私はとにかくパンダ目になりやすいのでマスカラは絶対にフィルムタイプ派です。

ウォータープルーフタイプは水には強いですが油に弱くて・・・・。

「今日はメイク上手に出来た♪」と思ってもしばらくして鏡見たら目の下が真っ黒!なんてことがありました(T^T)涙

フィルムタイプならその心配がないので安心です。

ダイソーのビューティーコスメマスカラは繊維が入っていないので落ちてきたり目に入ったりすることもないですよ。

うっかりまぶたについちゃっても完全に乾かせば綿棒などで軽くなでるだけでペロッと取れるので助かります。

お湯で簡単にスルッと落ちる

フィルムマスカラはお湯でふやけてスルっと落ちるのでメイクオフが簡単。

こする必要もないのでまつげにも肌にも優しいのがいいですね。マツエクしてる人にもおすすめ。

私は肌断食をしていてクレンジングを使わないのでお湯で落とせるというのは絶対条件です。

関連記事>>>肌断食(宇津木式)を続けて1年経ったのでやり方、実際に感じた効果や変化をまとめます。

ちなみに同じく100均であるセリアの『Art ollection ATフィルムマスカラ』も使ってみましたがお湯だけでは全然落ちませんでした(>_<)

ダイソーのは石鹸洗顔してお湯で流してる時ついでにまつげを軽くなでるだけでペロッと簡単に取れます。

その後軽く触ってみても手に何もつきません、すごい。


仕上がり綺麗

にじまなくても落とすのが楽でも仕上がりがイマイチだったら意味ないですよね?

だが100均だからと侮るなかれ。

私はロング&カールの方を使っていますがすっとまつ毛にのり、スルスルと伸びます。

私の地味まつげもすっと長く上品まつげに!ダマにならずにつけ心地も軽いです。

ボリュームタイプもありますが、正直どっちも変わらないかな。

ただナチュラル&ラッシュの方はマスカラしてるか分からないくらいナチュラルなので気をつけてください。

どのタイプもボリュームには欠けるので「がっつりふさふさまつ毛にしたい!」という方には不向きかな。

ナチュラルメイクの人におすすめです。

安い

ダイソーは100均なのでもちろん108円。安い!

プチプラと言われるマスカラでも2000円弱ですよね?ダイソーマスカラ10本以上買えちゃいますよ!

フィルムタイプのマスカラは液が固まりやすいです。高いのを買っても長持ちしない。

気になる所

ビューティーコスメマスカラ自体というかフィルムマスカラ全般の短所ですね。

カール力はイマイチ

どうしても時間とともにカールが下がってきちゃいます。クルンと上がったまつげにしたい、という方には不向き。

私はアンニュイすだれまつげに憧れていてビューラーさえも使わないので問題なし。

号泣したら繊維が取れる

少しの涙くらいなら大丈夫ですが、号泣レベルだとひじきみたいにポロポロとれてきます。

気付かないでいたら恥ずかしい思いするかも。

でも「黒い涙が・・・」「目の周りが真っ黒になって取れない」なんてことにはならないので化粧直しは楽ですね。

おわりに

今や超有名になり、リピーター続出のビューティーコスメマスカラ。

私ももう何十本リピートしたかわかりません。アットコスメでも殿堂入り

それになんたって100円。

フィルムタイプは液が固まりやすいので気兼ねなく替えられる100均マスカラの存在はとてもありがたいです。

今回店頭から消えて「廃盤!?」とかなり焦りました。ダイソーさんどうかずっと発売してくださいね!(必死)

あ、ダイソーさんの同じくフィルムタイプのアイライナーもおすすめですよ。

ぱっきりラインが書きやすい。

昔は100均のコスメは微妙なものが多かったけど最近の100均コスメは格段に進化していますね、嬉しい限りです(^^)

普段のメイクについても書きました。

次の記事へ>>>メイク道具公開*普段のメイクはこの6つだけでシンプルに。