読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠りにつくころ

今日もいい日だったと思えるように。不器用なりに日々の生活を工夫して暮らすブログ。

突然のトラブル。SEOの大切さについて改めて考えるきっかけに。

ブログ

もし急にブログが書けなくなったら

f:id:sd_marisuke:20160621134312j:plain

こんにちは。おもち(@sd_marisuke)です。

 

先日、自宅のネットが急につながらなくなり、大変困りました。せっかくだから、今回のトラブルで考えたことを書きます。

 

転んでもただじゃ転ばない!

おもちのように粘り強く・・・!(今考えた)

ネットがつながらない!

それまで使えたのに、急にネットが使えなくなりました。遅いとかでなくて、一切つながりません。

  

ずっとパソコンでブログを書いていたので大変困ります。

 

スマホも格安SIMを利用しているので、1日にまともに使えるのは100MB程度。

 

テザリングでPC作業なんかしたらあっという間に速度制限がかかってしまいます。

    

いくつか予約投稿しているのでしばらくは大丈夫。それまでに復旧することを祈って原因を調べることにしました。

 

結果、1日ほどで経って復旧。原因はコードの劣化でした。取り替えるとすぐにネットがつながるようになりました。よかった。

 

他にも可能性はある

今まで全く考えていませんでしたが、よく考えればブログが書けなくなる可能性は他にもあります。

 

急に病気になったり、PCやスマホ壊れたり、子育てや介護、仕事で忙しくなったり・・・。

 

別に毎日書く必要はないと思いますが、私はしばらく書かないとブログから離れていってしまいそうです。

 

それに今はブログを始めてからまだ1ヶ月ちょっとなので、検索流入も十数%。

 

記事を書かないとPV数もガクンと下がってしまうので辛い。

 

PVが下がるとモチベーションも下がります。せっかく続けたブログをやめてしまうのはもったいないです。

 

さらに書けない期間が長引けば、ブログを主な収入源にしている場合死活問題です。

 

私も万が一のときにブログ収益が少しでも生活の足しになれば、と考えているので対策を考えなければいけません。

 

考えたこと

f:id:sd_marisuke:20160621154201j:plain

 

やはりSEOに強く、長く検索されるような記事を書くことが大事だと思いました。

 

SEOというのは検索されやすくする工夫です。私も最初の右も左もわからない頃はSEO?何それ?状態でした。

 

今ではその大切さがよくわかります。

 

検索され続ければ、更新できない状態が続いても記事を読んでもらえますから。

 

バズやランキングサイトに頼りすぎるのは危険。その効果は一時的なもので、更新出来なくなったとたんにPV数がガクっと減ります。

バズ=ネット上で多くの人に取り上げられ爆発的なアクセスを集めること。

 

そもそも私なんかにバス狙える力ないけど(TvT)

 

何の特殊能力もない私はコツコツと地道にやっていくしかないです。

 

SEO対策って難しく聞こえるけど、結局は読んでくれる人のことを考えて記事を書いていれば自然と出来ることだと思います。

 

読んでくれる人に役立つ情報を書こうと思ったら自然と文章量が増えるし、それに伴ってキーワードも増える。

 

わかりやすく、読みやすい文章にしようとすればタイトルも工夫するし見出しにも気をつける。

 

他にも細かいことはいろいろあるけど、難しいので初心者のうちはこれで十分ではないかな。

 

おわりに

せっかくブログを始めたからにはたくさんの人に読んでもらいたいし、長く続けたい!

 

今回、突然のことで焦りましたが今後のブログについて考えるいい機会になったと思います。

 

トラブルが起きても「ネタになる!」とポジティブに捉えることが出来るようになったのもブログのおかげですね。笑

当ブログ「眠りにつくころ」は広告宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得出来るGoogle Adsence、Amazonアソシエイト・プログラム、楽天アフィリエイトを利用しています。