眠りにつくころ

シンプルライフときどき犬。

スポンサーリンク

SUMOUワセリンがいろいろ使えて便利!保湿だけじゃない、私の6つの使い方。


チェック

この記事をシェアする

f:id:sd_marisuke:20160501145049j:plain

以前『かばんの中身公開、少ないアイテムで身軽に出かけたい』という持ち物についての記事で紹介しました『SUMOUワセリン』

 

完全にパケ買いしてせいぜいリップぐらいにしか使っていませんでしたが、使っていくうちに他にもいろいろ使えることに気付きました。

 

こいつ・・・できる!

 

今日はそんなSUMOUワセリンについて、私の使い方を紹介します(^^)

成分など

私が持っているのはこちら。

このパッケージにひとめぼれ。

 

▼パッケージ裏

f:id:sd_marisuke:20160517215749j:plain

成分はワセリンとメントールだけ、とてもシンプルです。

 

変な成分が入っていなくて安心。

 

ちなみにメントールはがっつり系で、傷があったり辛いものを食べたあとに塗ると悶絶します。

 

▼中身はこんな感じ。

f:id:sd_marisuke:20160517140848j:plain

無色で半透明のワセリンです。

 

缶の絵もパンチあるなー。笑

 

1、リップクリームとして

まずは基本。

 

唇の保湿に使っているのですが、ワセリンなのでとても潤います。

 

しかも、メントール効果で血行が良くなるのか塗ると唇がほんのり赤くなる嬉しい効果付き。

 

わかりやすく画像のっけます。お目汚し失礼。

 

▼何もつけていない唇。

f:id:sd_marisuke:20160517132146j:plain

寝起きというのもあって血色悪いですね。

 

▼SUMOUワセリン塗布後。

f:id:sd_marisuke:20160517132150j:plain

すごくないですか?無色のワセリン塗っただけです。

 

スーパーとかならこれだけでいいかも。

 

2、グロス代わりに 

ツヤが出るのでグロス代わりにも使えるかなー、と思って色付きリップ塗った後に多めにつけてみました。

f:id:sd_marisuke:20160517132154j:plain

うん、いけそう。

 

グロスはめったに使わないので兼用できるのはいい!

 

3、乾燥に

ワセリンなのでもちろん肌の乾燥に効果抜群、唇以外にももちろん使えます。

 

夏はかなりスースーして気持ちがいいです!

 

逆に冬場に使うのはやめた方がいいと思います。さむい。

 

4、かゆみ止めに

夜中、蚊に刺されたのかくるぶしがかゆくて起きました。

 

かゆくて寝られない。でもうちにかゆみ止めなんて置いてない。

 

うー、かゆいー・・・あ! 

目に止まったSUMOUワセリン。

 

塗ってみるとスーっとして気持ちいい。

 

ワセリンなので流れたり蒸発したりせず、効果が長続きするのもいい感じです。

 

その後ちゃんとかゆみも治まって寝ることができました(^^)

 

5、眠気覚ましに

勉強して眠くなったら鼻の下に塗ってます。笑

 

メントールが効いて気分しゃっきり。

 

あまりに眠いときは目の下に塗るときもありますが・・・効き過ぎ注意です。

 

それに目に入ると危ないのでギリギリは攻めない方がいいと思います。目がぁ・・・!

 

6、鼻づまり、咳止めに

先ほどと同じように鼻の下に塗るとスーっとして軽い鼻づまりだったら治ります。

 

鼻炎持ちなので助かる。

 

あとは咳が酷くて眠れないとき、胸元に塗ると落ち着きます。

 

有名なヴィックス ヴェポラッブと同じような使い方ですね。

こちらはユーカリオイルが入っています。  

 

おわりに

短所は手が汚れること、味がすっごくマズイことでしょうか。笑

 

口に入ったときにおううぇえええってなりました。注意。

 

それでも予想外にいろいろ使えるのが嬉しいです。1個持っていると安心。

 

なかなかないがっつりメントール感もたまらないです。スーっとして気持ちいい。 

 

使い切ったら中身だけ普通のワセリンに入れ替えようかと考えていたのですが、また購入したいと思います(^^)

 

ほんとこのデザインかわいい~。

普段のメイクについての記事も合わせてどうぞ。

 

次の記事へ>>>メイク道具公開*普段のメイクはこの6つだけでシンプルに。